震えるほど儚く

好きなアイドルがたくさんいます

夢を叶える準備運動

 

 

休憩中にいつの間にかアップされていたデジタル会報がひたすら…ひたすらエモかったよぉ…明日を生きる活力や…

 

 

ひとりひとり3つずつくらいインタビューがあって、高画質のソロカットもあって、言ったことそのまま100パーセントって訳にはいかないだろうけど、やっぱり本人達が言ったことを知れるって嬉しいな~。

 

まずはゆうぴさんのソロカットな~!!

目の色素が…めちゃくちゃいいのなんなんだよ…そのどこまでも薄い色素は奇跡だし才能だよな~。質問の内容も、それに答えるゆうぴさんもめちゃくちゃ良かったなぁ…

いつか朝ドラに出てみたいっていうのも国立競技場でのライブもノーベル平和賞ビルボード1位も、言わなきゃ叶うものも叶わないと思うのでそのゆうぴさんの夢がどこまでも叶うといいな~!!!きっと叶えてしまうんだろうな…。

会報のゆうぴさんの言葉で1番ぐっと来たのが「何事も否定しない大人になりたい」なんだけどゆうぴさんはもう19にしてそれができてしまうの、言えてしまうの素敵だな~。まだまだ言葉足らずなところもあるけどそこがいいんだよ~。まだ完璧じゃないかもしれないけど、ゆうぴさんがみんなのことを否定しない人になりたいなって思うその事がめちゃくちゃ素敵だし、ゆうぴさんはハイハイジェッツを褒めるマンなのですごいねとか上手いねとかそれいいねとか良いと思ったことを真っ直ぐ褒めるのがとっっっても好きだなぁと思う。 それをいかにもサラッとやってしまうけどすごいと思ったことを素直に褒めるのって意外と難しいのよ。ゆうぴさんにはハイハイジェッツを肯定し続けていて欲しいな…

 

瑞稀くん顔が日に日に小さくなっていってない…?いずれ豆になってしまわん?

そしていかなるときもお顔がかわいい。

瑞稀くんのインタビューもずっとぐっときてた。というか今回の会報のインタビューはずっとぐっとくる。

5人で戦っていくとか責任感を…とかいいグループだなって思うってそれグループとして最高の言葉だろ~!!!

自分たちのいるグループをいいグループだって言える関係を5人になって1年ちょいで作り上げたハイハイジェッツって組織としてすごい。

グループたるもの必ず仲良しでいろとは言わないけど、仲良しのグループから滲み出る多幸感とかグループへの自信というのは絶対的にプラスに働くのでその心意気は前面に出していって欲しい。 あと、私の中で永遠の少年なイメージの瑞稀くんが、今は正直大人になりたいとは思わないって言ったのめちゃくちゃエモかった…。いまが1番キラキラしてるからって言うのも素敵だなぁ…いつだって今その瞬間の君たちが1番キラキラしていることになんの間違いもないもんな…

 

 

橋本さんは生き様のワイルドさと髪の毛のツーブロと衣装の青シャツの調和性が凄すぎてはちゃめちゃに強いひとだった…。

インタビューはもう既に涙脆くなりつつあったりとにかく色んな経験を積みたかったりバンドを組みたかったり橋本さんかわいい。

その生き様と顔でバンド組んだらカッコイイにカッコイイを重ねすぎてそのバンド発光してる…というかひたすらそのハスキーボイスでゴリゴリのロックを歌いこなして欲しい。あとお願いだから1回Without U歌ってください。ジェヒョンさんのパートはどうでしょうか。

あとは、おおきな会場でライブをやってみたいって言ってるのが印象的で。キンプリデビューの時、周りがおめでとうムードの中はしみずで悔しいね…となっていたエピソードと重なるものがあって。

大きな会場の花道、早くローラーで爆走しようね!!!!っていつも思う。

 

猪狩だぉは、まず、顔のフォルムのふわふわの髪の毛と視線が最高なので…。猪狩だぉったら本当にかわいい。

猪狩だぉに関してはほんとにハゴシプンタヘなので好きなようにやって欲しい。染めたかったらある日突然ど金髪に染めるも良し、緑に染めるも良し。猪狩だぉ、ハゴシプンタヘ!!!!

猪狩だぉの言葉はいちいちエッジが聞いててもともとの語彙力もさることながら表現力が凄い。側近で言うとサマステの時の「空と海とあなたが綺麗な季節がやってきた」がめちゃくちゃパワーワード

昔より人の意見を聞くことができるようになったり、余裕のある大人になりたかったり、ふてぶてしいとところがかわいい猪狩だぉってホントに16歳なんだよなぁ…猪狩だぉはずっとふてぶてしいまでいて欲しいな…ゆうぴさんとは対極とも言えるその熱さがハイハイジェッツをハイハイジェッツたらしめているような気がするのでね…。

猪狩だぉはグループに対する展望が良かったな…周りに染まらないグループとか100年後語り継がれる伝説のようなグループになりたいとか。それでいて、自分たちが1番輝ける場所はライブだと思っていて、自信を持っているところ。ハイハイ担になってからまだ1度もそのライブに参加出来ていないのが心苦しい…一般も玉砕。 今でさえハイハイジェッツに全面降伏してるのにライブに行ってしまったら私はもうどうなるのだろうか…。猪狩だぉはハイハイジェッツの個性とは…を表す時の最強の切り札だなぁ…

 

作ちゃんはいやお顔の綺麗さと高貴さはさることながらいや髪の毛短いね…!!!

どういう大人が理想か分からない作ちゃんにすごく16歳を感じてそうかこの人16だったんだよなそうだよな…となり。猪狩だぉもだけどふたりのも16にしてこんないろんなこと考えて意識してるんだよなぁもうそこらへんの大人より大人だししっかりしてるし人としてできている。

あと思いついたから書くけどあとおーいお茶か綾鷹のCM出て欲しい。作ちゃんの顔めちゃくちゃ緑茶が似合う気がする。

なんと言っても1番ぐっときたのは、作ちゃんがずっと5人でいたいと発言したことだな…。

私がガッツリハイハイジェッツを追い始めた頃にはもう5人ジェッツがあたりまえだし私の中では5人が答えだよな…だなんて思ってしまうし。初期の4人も途中のわらわらジェッツも作ちゃん加入前ジェットもしっかり見ていなかった私が言うのも…というのはあるけれど、作ちゃんのいるハイハイジェッツを見た時のこのカチッとハマり方が凄いというか、ハイハイジェッツを作るパズルのピースとして作ちゃんがあまりにもピッタリハマりすぎているというか。

だから5人で国民的グループになりたいとかデビューしたいとか作ちゃんが言ってくれたことがもうめちゃくちゃ嬉しかった。お昼のサンドイッチ詰まるかと思った。とにかくとにかく嬉しかった!!!

 

 

とりあえず、ハイハイジェッツはノーベル平和賞ビルボード1位と国立競技場ライブとアリーナもドームもデビューも国民的グループの座も掴み取った後語り継がれる伝説になるので…よろしくな!!!!!