震えるほど儚く

好きなアイドルがたくさんいます

少クラ4/2

 

  • Love so sweet

甘い~!!!!!び~が歌うからこそ滲み出る甘さってある気がする。 甘ったるくなくて爽やかで淡い風が吹き抜けていくような、甘さ。春の桜の並木町を歩くのが似合いそうな感じ。

 

分かる。ハイハイジェッツにはサクラ咲ケだよな~という采配。愉快で楽しそうで濃いピンクがよく似合う!!!なんだろう、ハイハイジェッツはパステルよりもビビットな色のイメージが強い。グループカラーなのか、あのカラフル衣装をよく着ているからなのか。このピンク衣装だと、高確率でだぉがベレー帽を被っているので嬉しい。 キュートな部分がよりキュートに見える。駆け出せば間に合うだぉ、プロミスナインさんみたいに可愛い。後ろのさくちゃんゆうぴ~もずっと変なことをしているし。 昨日のらじらーでかけたZENSHINもそうだけど、前向きが似合う。 似合わせたいと思っている部分があるのかもしれない。振り向くな、前を向け!楽しい!楽しい!をすごく感じる。 

 

  • さくらガール

去年のこの時期も歌ってくれたさくらガールだけど、確実にさくらガールノスタルジーは存在する。 焦燥感と一瞬で過ぎ去る時期の青さと時の流れのはやさが一気に飛び込んできてすぐ胸いっぱいになる。去年よりも各々の切ないの解釈が見える感じが良かったのと、あじまくんたちがくすんだパステルピンクのような色の衣装を着ていたのがよく似合ってた…余裕の見える少し緩さのあるダンスも良い。 切なさの表現的なことで言うと、織山くんが頭ひとつ抜けて良かった気がする。さくらのような君を思うひとではなく、己がさくらのような君である顔をしているのが良かった。シースルーバングと可愛い色のリップもよく似合ってた。